沿革

1970年 昭和45年1月資本金100万円で川口市東領家にて(有)領家化学を設立
1977年 昭和52年1月(株)領家化学に組織変更
1977年 昭和52年4月資本金を620万円に増資
1983年 昭和58年4月資本金を1000万円に増資
1983年 昭和58年7月山形工場を設立
1990年 平成2年5月本社を川口市東領家より川口市榛松に移転
1991年 平成3年11月(株)領家化学より(株)リョウケに商号変更
1996年 平成8年6月資本金を3000万円に増資
1997年 平成9年5月新山形工場設立。工場、配送の集約化を図る
2004年 平成16年2月本社・山形工場ともにJACO(日本環境認証機構)の登録審査を受け、
ISO9001認証取得
2007年 平成19年2月本社・山形工場ともに環境マネジメントシステムの国際規格である
ISO14001認証取得
2008年 平成20年3月山形工場にて医療機器製造許可を取得